失敗したいための家づくり・・・ マイホーム購入 新築なのに完璧じゃない家も…。

家づくりナビ
mozlase__ / Pixabay

新築なのに・・・なんで?

これも僕が経験したことですが…。

以前の記事でも書きましたが、僕は3回結婚をして、

2回目と3回目のときに新築で家を建てました。(それぞれの建てたときの経緯は過去記事で)

失敗したいための家づくり・・・どんな家を建てるかで揉めることも…
夫婦でケンカする 笑うかも知れませんが、どんな家にするかの打合せをしている時に結構あるのです。 お互いに自分の主...
住宅ローンが払えない体験をしてわかったこと#1 こうして住宅ローンを組むことになる
(この記事は2020年1月21日に更新しています) このブログで書いていることは、飽くまでも僕が経験したことを通し...

2回目の結婚のときは妻の親に建ててもらったのですが、某有名な住宅メーカーに施工をお願いしたのです。

しかし、二階の一部屋のドアだけが、反りかえっていて、うまく閉まらないのです。

閉まらないことを発見したときに、なんでだろう?

と理由が分からなかったのですが、よく見るとドアが微妙に反り返っていて、

上の部分と下の部分が、先にドア枠に当たってしまって、

真ん中のドアノブの部分がうまくカチャっと嵌らない(閉められない)のです。

少し強引に力を入れて、手前に引かないと、ドアノブの凹凸の部分がカチャ!っと嵌りません。

図の赤い矢印の部分が、ドア枠側の穴の中に入らないのです。

少し力を入れれば、普通に閉めることができるので、

「まあ、いいか」と思いましたが、一応メーカーの営業マンに言いました。

当時何と言われたのか覚えていませんが、結局取り換えてもらえず、

そのままでした。そんなに使う部屋ではなかったので、そのままやり過ごしたのです。

一度ならず二度までも…

三回目に家を建てたときのことですが…。

その家はログハウスでした。木の家が好きだったこともあり、ログハウスにしたのです。

ログ自体は悪くないのですが、今回もまたまた大変なことがあったのです。

新築でしたが、な、な、なんと!

雨漏りがするではありませんか!

しかもありえない場所から。

みなさん普通雨漏りって、どこからすると思いますか?

そう、屋根ですよね。

普通は屋根です。

でも、そのログハウスはなんと一階の和室の壁からだったのです。

壁ですよ、壁。横からですよ。

マジあり得ないですよね。

最初に見つけたときには、窓枠やその下あたりにカビが生えていたのです。これは?

と思い、即業者さんに報告しました。

調べてもらったところ、床下に水が溜まっていたのです。

それで湿気が発生して、カビが生えたのではないか? と言われました。

床下と言えば基礎のコンクリの部分ですよね。

そこに雨水が溜まっていたので、僕は狭い床下に入って、

スポンジとバケツを持って、水を取り除きました。

これでもう大丈夫、と思ったのですが、気づいたらまたカビが発生していたのです。

そして強い雨が降っている時に見つけたのです。

雨漏りがしているのを。

木と木の隙間から水がポタポタと漏れていたのです。

「えー! 雨漏りしてるじゃん!」と思いました。

これにはショックでしたよ。

大好きなログハウスがまさかの雨漏りなんて。

しかも住宅ローンで建てたのに。

ログの構造上、雨が侵入してくるはずはないのですが、

どこから水が浸入してくるのか、まったくわかりませんでした。

業者の人に、外からコーキングで怪しい部分を埋めてもらったのですが、雨漏りは結局治まりませんでした。

上記のドアの反りぐらいなら、生活に支障はないので、

まだいいのですが、雨漏りはさすがにヤバイでしょう。

直さなければ、いつまでたってもカビが発生してしまいます。

でも、結局泣き寝入りでした。建ててしまった家はどうすることもできないのです。

まさか裁判で争うこともできません。

余談ですが、そのログハウスは僕が住宅ローンを払えなかったために競売にかけられ、

それを買った人がいます。その人は今でも雨漏りに悩まされているのでしょうか?

わかりませんが、可能性は高いです。どこから漏れているのか絶対に分からないですもん。

家は技術の結集

家というのはいろんな技術の結集ですし、いろんなパーツの寄せ集めとも言えます。

その中の一つに不備や不具合があったり、運悪く不良品が混じっていたりすることもあると思います。

それらを対応してもらうことはできますが、不具合の場所や物によっては、どうしようもないことも起きてきます。

そういうときは泣き寝入りですかね?

また一から建て直すことは、ほぼ不可能に近いでしょう。こちらはお金を払っているので非常に納得いきませんが。

そういうこともありますよ、というお話でした。


計画中ランキング

まとめ

新築で建てたのに完璧じゃないこともあります。少々のことなら寛大な気持ちで許してあげましょう。いつまでも腹を立てているとキリがありません。もちろん不具合の内容にもよりますが。

コメント