失敗したいための家づくり・・・ 土地選びで失敗したこと。こんなことに注意!

家づくりナビ
FirmBee / Pixabay

周辺の樹木に注意!

以前にも少し触れたことがあるのですが、周辺の木に注意した方がいいと思います。

僕が以前家を建てたときに経験しました。

裏側が神社だったのですが、その神社の周りが、たくさんの木に覆われていたのです。僕が買った土地がちょうどその神社の裏側でした。

木の数が半端ないのです。2,3本ではありません。もうほとんど森林だったのです。

ですので、僕の敷地の中にその葉っぱが落ちてくるのです。それがものすごい量でして、シーズンになると、30センチは積もっていました。

その落ち葉を掃除するのが、大変なんです。竹ボウキでは追い付かず、スコップで救うというレベルでした。

スコップで救って、90Lのポリ容器に入れて、それを神社の敷地に捨てていました。「え? そんなことしていいの?」と思う人もいると思いますが、

もともと神社の木から落ちてきた葉っぱなので、僕はそれでいいと判断しました。それにこちらでゴミ袋を用意していたら、何十枚必要なの? という世界ですので、それはさすがに用意できません。お金もかかります。

必要なものはこちらで買い揃える

それでも竹ボウキとか、スコップ、熊手などはこちらでホームセンターに行って購入してきたのです。もちろん実費です。落ち葉を掃除するために、ですよ。

で、掃除するのも自分です。かなり疲れました。息があがります。一人でやっていたものですから、相当体力が必要になりました。

とってもとっても落ち葉はなくなりません

そのままにしておくと、地面(土)が呼吸できずに、湿気がこもりますし、害虫も発生します。家の周りでそれが起こるので、自分で掃除しないわけにはいかないのです。

朝から始めて半日ほどかけて、一通りの落ち葉を片付けるのですが、また次の日から落ち葉が落ちてくるのです。いたちごっこですよね。切りがないのです。

そのとき僕はまだ若かったから、それができましたが、これがお年寄りだったら、しかもお婆ちゃんだったら絶対無理です。落ち葉は積もる一方です。

放っておいたら家ごと埋まってしまいます。

僕はそんな苦労も考えずに、その土地を買ってしまいました。まさかそんなことになるとは思ってもみなかったので。

隣の敷地内の樹木は要注意です

土地を選ぶとき、利便性(近くにスーパーや病院、保育園があるか)なども大事なことですが、お隣さんの庭に木が植えてあったら、葉っぱが自分の敷地内に落ちてきます。

そんなことも頭に入れて、土地選びをしましょう。

でないと、ご近所トラブルになったり、僕のように毎回掃除をしなければならなくなります。そのためにかかるお金は自分持ちです。

誰だって、家を建てて、そこに住み始めたら快適に住みたいですよね。余計な問題は抱えたくないと思います。

目に見えない問題もあるので、よく周りを見るようにしましょう。

まとめ

また近くに老朽化した空き家がないかも見た方がいいと思います。雑草が生い茂っていたりすると、かなり不衛生ですし、そこから害虫が発生して、近隣住民を苦しめることになります。

 

コメント