ブログアフィリエイト ブログでネタ切れにならないために…

ブログについて
StartupStockPhotos / Pixabay

まずは情報収集を!

毎日ブログを書いていると、当然ネタ切れになってきます。

僕もそれにとことん悩みました。

いろんな諸先輩方(稼いでいる人)のアドバイスを聞くと、キーワード選定が大事とか、読者に有益な情報を発信するべきとか…。

様々なことが書いてあります。

言っていることは分かるのですが、僕にはそんな有益な情報なんてありません。みんなが喜ぶような面白いこともできないし。

じゃあ、どうすればいいのか?

なんて、悩みましたよ。

そこで僕は思ったのです。

なんでネタ切れになるのか?

それは頭の中の引き出しが少なすぎるから。 ←これに尽きます。

ブロガーとしてライバルと戦っていくなら、当然持ち弾が必要なんです。いかんせん僕にはその持ち弾がないのです。武器を持たずに丸腰で戦地に行ったら、やられてしまいますよね。

それと同じなんです。つまり勉強せずして、ブログでアクセス数を伸ばそうと考えた時点で負けなのです。

と僕は悟りました。(遅いよ!)

それは今からでも遅くありません。とにかくネットでも何でも活用して、情報収集をする必要があります。

要するに基礎作り、土台作りですね。

著名な人はとにかく本を読み漁っている

僕は昔、小説が好きで、自分でも執筆していました。

小説でもネタが必要なんです。

ブログと同じことが言えて、頭の中の引き出し、持ち弾が必要なんです。

情報が多ければ多いほど、小説を書くときは有利なんですね。

そういえば思い出したことがあるのです。

有名な小説家の先生方はみんな本を読んでいます。以前テレビで見かけたのですが、林真理子さんの仕事場が映し出されたことがあったのです。

壁には一面に本棚があって、そこにはぎっしりと本が詰まっていました。しかも、そこに入りきれない本たちが、あちこちに積みあがっています。

「永遠の0」の百田先生の部屋もそんな感じでした。

そうです。著名な作家の先生はみんな勉強しているのです。努力せずにのし上がったわけではないのです。

本気になったら本屋さんへ

今はこの言葉が僕のモットーです。

とにかく情報収集が不可欠なのです。ブログを書いて、生計を立てていこうと思うなら、情報収集する努力が必要だと思います。

もちろん毎日記事を書いて、更新することは大事ですが、同時に情報収集もしていきましょう。

本屋さんに行けば、いろんな書籍があります。そこは情報の宝庫です。もしお金を使いたくなければ、図書館でもいいと思います。同じことですから。

しかし図書館は多少情報が古いかも知れません。それは仕方がないですが、行かないよりはいいと思います。

毎日の記事更新+情報収集

この二本立てで僕は頑張っています。

コメント