猫が夜中に暴れる原因はこれだった!

ボク流ペット論
susannp4 / Pixabay

猫は夜行性なの?

猫は夜行性だからしょうがない…。

とずっと思ってました。

猫を飼っているみなさん、夜中に猫が暴れまわって寝られない、という経験はないですか?

僕も昔、猫を飼っておりまして、そのことに悩まされた経験があります。

「もう…眠いのに…寝かせてくれよ」

なんて思って、布団をかぶった経験があります。でも、普通に僕と一緒に寝てくれる時もあるのです。

朝までグッスリと。

なんで、寝る時と寝ない時があるの? ずっと疑問に思ってました。

その原因を僕は、猫は夜行性ということを聞いたことがありまして、それだと思っていたのです。

猫を飼い始めて、かなり長い間そう思っていました。

でも、夜になって暴れるとうるさくて寝られずにイライラしました。そのうち、「今日はおとなしく寝てくれるかな?」と毎晩のように思うようになって、プチストレスになっていたのです。

もちろん可愛い猫なので、憎めないところもあります。

猫っていたずらしても憎めないですよね。というか、ある程度いたずらしてくれないとつまらない、ぐらいに思っていました。

でも、夜は寝たい…。 この矛盾なんとかして。

そう思っていた、ある夜のこと…。

また暴れていたのです。「もう、今日はそっちのパターンか」と僕はまたイライラしました。

布団から出て、猫がキッチンにいたので、捕まえて無理やりベッドに入ろうと思ったのです。

そうしたら、猫が自分のお皿と僕を交互に見て、何かを訴えかけているのです。

キッチンの片隅に、猫のためのエサ用の皿と、水用の皿が二つセットで常備してありました。

その水が…入ってなかったのです。空の状態でした。

そうか!

お前、水が飲みたかったのか…。

それでか!

と猫の気持ちを初めて理解しました。

だから、夜に暴れていたんだな。猫は僕に訴えていたのです。水がないことを。

夜中に喉が渇いて水を飲みたかったのです。

そこで僕はそのお皿に水を補充してあげました。うちの猫はおいしそうに水を飲みます。

その後は、僕のベッドに乗ってきて、一緒に朝まで、ぐっすりと寝てくれました。

猫も犬も水が重要

当然、猫も犬も水が飲みたいのです。

その辺は人間と同じです。

水が飲みたいし、体内には水が必要不可欠です。

飼い主は自由に水を飲めますが、ペットは飼い主が水を補充しない限り、水を飲むことができないのです。

「俺もまだまだペットのことがわかってないな」と猛省しました。

僕は夜中に猫が暴れてイライラしていたのですが、猫は猫でイライラしたのだと思います。

「なんだよ、水が入ってないじゃないか!」と。

そのことがわかってから、夜寝る前には、必ず猫の水をチェックして寝るようにしました。

それからは夜に暴れまわることはなくなりました。

まとめ

猫も理由なく暴れる時と、理由があって暴れる時があると思います。

ご参考までに。

 

コメント