ブログのアクセス数を増やすには? アフィリエイト初心者の方へ

ブログについて
FirmBee / Pixabay

(※このページは2019年12月2日に更新されています)

このブログではアフィリエイト初心者のみなさんにいろいろと解説をしてまいりました。

ブログアフィリエイトの始め方が、なんとなく掴めてきたでしょうか?

今回は、多くの人にあなたのブログを見てもらうためのお話をしていきたいと思います。

ブログのアクセス数を増やすために、「キーワード選定」や「SEO対策」の話をしていこうと思います。

キーワード選定

みなさんが分からないことを調べる時に「ググる」といいますよね。

そうです。Googleで検索して、分からないことを調べる、または情報を得る、ということをすると思います。

疑問に対しての「答え」を求めているわけですよね。

たくさんのアクセスを集めるには、その「答え」をあなたのブログで解説すればいいのです。

 

それには自分の好きなことや得意なことで、ブログの記事を書いていくことが、一番の近道でしょう。

自分の好きなことや、得意なことなら、スラスラと記事が書け、また毎日更新できると思います。

とはいうものの、毎日記事を書くことは大変なことですが、そこは収入のためだと思って頑張りましょう!

 

ここからが重要ですが、

その記事の中に検索されそうな「キーワード」を入れていくようにします。

たとえば「トマトの育て方」を検索するとします。

この検索をする人は、トマトの育て方の詳しい情報を欲しがっているのです。

Googleの検索窓に「トマト 育て方」で検索をかけることになると思います。

実はこれがキーワードなのです。

 

あなたのブログ記事のタイトルや記事内容の中に、このキーワードを織り込むようにするのです。

例をあげると

「ベランダガーデニングでのトマトの育て方とは?」

「トマトの育て方が分からないあなたに徹底解説していきます」

のようなタイトルですね。

あくまでも自然な感じで、キーワードを入れたいとばかりに、不自然な感じにならないようにしましょう。

 

なんでキーワードを意識しなければならないの?

それはGoogleで検索したときに、上位表示されやすくするためです

Googleの検索エンジンが働いて、キーワードを元に検索結果を表示します。

上位表示ということは、文字通り上の方に現れるのです。

つまり検索結果の1ページ目ですね。

 

誰でも1ページ目だけを見て、その中から選んでクリックしてしまいます。

なかなか2ページ目以降は見られませんよね?

だからキーワードが重要になってくるのです。

上位に表示されれば、それだけ多くのアクセスを集めることができるのです。

そうなるとブログに設置したアフィリエイトバナーをクリックされる可能性が高くなるわけですね。

SEO対策

SEO対策とはなんでしょうか?

あなたのブログを収益化するために非常に重要なことです。

これは前述した内容とも重複するかもしれませんが、

要するに自分のブログをたくさんの人に見てもらうために、あらゆる手立てを講じることです。

以下のことすべてがSEO対策になります。

1.毎日記事を書く。

2.記事を読みやすく、また見やすくする。

3.ブログ記事内にキーワードを織り交ぜる。

4.リライトをする(過去に書いた記事を見直して、編集し直す)。

5.ユーザーに有益な情報を提供する。

6.SNSなどを利用して、自分のブログに流入を図る。

今、僕が思いつく限りのSEO対策を挙げてみました。
では、一つずつ解説していきます。
「1.毎日記事を書く」
記事はできるだけ毎日書いていきましょう。
それは記事数がとても重要になってくるからです。
少なくとも100記事はアップしてください。
これもやはりGoogleの検索エンジンに引っかかりやすくするためです。
記事の内容はユーザーの有益な情報がベストなのですが、もしネタがなければ何でもいいと思います。
昨日の夕食のメニューや、日記のようなもの、トレンドネタでもいいと思います。とにかく毎日書きましょう。
何度も言いますが、継続は力なりです。
ブログの記事ボリュームも大事ですが、毎日書くこともSEO的には良いのです。
200記事、300記事と書いていけば、後で自分の気に入らない記事を削除することもできますので、最初のうちは毎日書くように心がけましょう。
2.記事を読みやすく、また見やすくする。
記事内容の見やすさには十分配慮しましょう。
適当な場所に句読点を打ち、改行をして、見やすさを考えましょう。
読みにくい記事だと、せっかく良いことを書いていても、読者は離れていってしまいます。
また、現代人はスマホで見ることも多いのです。スマホは画面が小さく、一行の文字数も少ないので長文だとすごく読みづらいのです。
自分の書いた記事は必ずスマホでもチェックして、読みにくくないかを確認することが大切です。
もし読みにくかったら改行して、空間を空けるなどして、読みやすくしましょう。
4.リライトをする(過去に書いた記事を見直して、編集し直す)。
過去記事を編集し直すことをリライトといいます。(3.のキーワードを織り交ぜるは前述通りなので割愛します)
自分が書いた過去記事は、たまには読み返してみるのも大事なことです。
時間が過ぎると情報が古くなっていたり、現時点で通用しないことも時々あったりします。
過去記事を読み返すことは、そういった不具合を見つけ出して、
新たに今現在に合った編集し直すこともできます。
また見栄えを良くするために、書き換えたり、装飾を施したりできます。
思わぬ誤字脱字を見つけ出すこともあります。
そういったマイナス点を改善して更新することもできるのです。
ですので、リライトはバカにできないことの一つです。
5.ユーザーに有益な情報を提供する。
これが冒頭の方で解説したことですね。
疑問に対する答えを用意しておけば、ユーザーは価値を感じます。
あなたのブログを見てよかったと思うはずです。
そういう人をたくさん作れば、アクセス数は上がってきます。
また、ブログというのは、変な言い方ですが、放置しておけば、勝手にアクセスが集まり、
半永久的に稼いでくれるという利点もあります。
だから有益な情報が効果的なのです。
6.SNSなどを利用して、自分のブログに流入を図る。
このことは少しGoogleのSEO対策とは少し違うかも知れませんが、
自分のブログの宣伝という意味ではオススメの対策です。
Twitter、Facebook、Instagramなどからの流入も効果大です。ぜひやってみてください。

まとめ

ブログが収益化するまでには半年~1年かかると言われています。

最初は誰にも読まれず、アクセスも集まりませんが、誰もが通る道です。

コツコツと地道にやってみましょう。

ブログで稼ぐには継続することが大事…僕なりのテンションの上げ方
ブログ会社に入社したと思え! 今回はブログに限定してお話したいと思います。 みなさん、特に初心者の方。 毎...

 

 

コメント