猫あるある川柳2

ボク流ペット論
guvo59 / Pixabay

(この記事は2020年1月3日に公開しています)

今回も猫のあるある川柳を考えました。

どうぞお付き合いください。

意味がない ペットカメラを 倒されて

飼い主さんがいないときに、ウチの猫ちゃんがどんな動きをしているのか見てやろうと思っていたのに、そのペットカメラが猫に遊ばれて、倒れてしまい。ぜんぜん違う方を向いてしまうという、なんともお粗末な結果になってしまいました。ずっと天井を撮り続けているという様でございます。

 

子猫飼い 最初オドオド 今暴れ

子猫を買ってきて初めて家に連れてきて、ゲージを開けたら最初はオドオドしていて、なかなかゲージから出てこず、慣れてくるとお決まりのように家の中で暴れまわります。猫の定番ですね。

猫あるある川柳2
(この記事は2020年1月3日に公開しています) 今回も猫のあるある川柳を考えました。 どうぞお付き...

 

笑えない 高いソファが 傷だらけ

猫ちゃんにソファの価値など関係ありません。我が道を行くです。僕も経験あります。ソファを傷だらけにされました。

 

倦怠期 猫を飼ったら 会話増え

年齢を重ねたご夫婦で、あまり会話がなくなったときに犬や猫を飼うと、その話題でまた会話が増えるというたとえです。嘘だと思ったら飼ってみてください。

 

お出迎え ご飯が欲しい だけなのね

飼い主が仕事から帰ってきたとき、猫ちゃんがお出迎えしてくれます。急いでご飯をあげると、満足と言わんばかりに、また自分の定位置に寝転がりますね。

 

昼間寝て 夜中に暴れ やめてよね

これもありましたね。昼間は寝てる猫ちゃんなのに、飼い主が夜、寝ようとすると暴れまわります。うるさくて眠れないとういことが何回もありました。まるで嫌がらせのように。

 

外出るな ペット禁止の アパートで

僕は昔、ペット禁止のマンションで猫を飼っていました。きっとそういう人も多いと思います。絶対に外に出さないように気を付けましょうね。

まとめ

今回もこのネタで記事を書きました。これは僕的には楽しいのでまた書きます。お暇でしたらお付き合いください。

 

コメント